紫外線灯インバータ

 当社の紫外線灯(UV灯、殺菌灯、オゾン灯など)安定器は、従来の磁気式安定器(銅鉄式)ではなく、インバータ式を採用したことで、効率的に紫外線灯を、点灯させることが出来るので、省エネルギー化を実現しました。
お客様がご使用されている紫外線ランプに合わせて、紫外線灯電子安定器を設計いたします。ケース入りタイプや基板タイプ、電源入力コネクタやランプ出力コネクタ、そして基板サイズも、お客様のご要望に沿って設計製作いたします。

主な特徴

1.周波数フリー
 電源周波数が50Hz/60Hz、どちらも動作できます。
 また、電源電圧の変動に対しても、安定した点灯を維持できます。
2.紫外線ランプに合わせて設計
 ケース入りタイプ、ケースレスの基板タイプ、どちらも、ランプに合わせて、設計いたします。
3.予熱回路の付加が可能
 点灯回数が多い場合には、ランプ寿命が短くなってしまします。予熱回路を付加することにより、ランプ寿命を延ばすことが出来ます。
4.多重保護回路による安全設計
 ランプ寿命末期検出回路、雷サージ防止回路、雑音防止回路、突入電流抑制回路など、多重保護回路を内蔵した安全設計です。
 

カスタム例

glv_inverter.jpg
適合ランプ GL-10
電源電圧 AC100V 50Hz/60Hz
入力電力 10W
入力電流 0.20A
外形寸法(mm) 158x40x31

※コネクタは、お客さまのご指定コネクタへ変更やケースレスにも対応しています。
蛍光灯インバータのカスタム例はこちら
LED電源のカスタム例はこちら